読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特殊埋葬屋本舗

ポンコツに囲まれ直す人生ハッピー修理バライティー

八木アンテナとFMラジオ機能付きコンポ YAMAHA MCR-140

DIY

f:id:specialundertaker:20170121040134p:plain

広告

   

こんにちは!最近更新していなく久しぶりの更新ですがまだブログに飽きた訳ではありません!!

ブログ最初の画像はいつか前にペンタブを買って放置していたのでどうせブログするんなら絵の練習?としてブログタイトルをテーマにした絵を描いて適当に乗っけているだけなのであまり関連がない画像になっているかもしれませんが、気にしないでくださいね。

と、いうことで今回は中古で仕入れたコンポ YAMAHA MCR-140の紹介とFMラジオアンテナの作成(雑)について書いていこうと思います。

 

今回中古で購入したのがこちら YAMAHA MCR-140です!!

なんでもiPodiPhone(ライトニングは無理)のみの機種で音楽も聞けてCDも聞けてFMラジオもきけちゃうという商品が右スピーカー外観破損のため1900円で売っていたので買ってしまいました。YAMAHAというブランド名のおかげかとてもきれいに聞こえる気がしてきます。(ほんとにいい音します)

f:id:specialundertaker:20170121041304j:plain

 

とても気に入っていたのですがラジオを垂れ流し作業するときのBGMにしようとしていたらここでまさかの問題発生

ありゃならないじゃん…調べてみたところ別売り?付属??のアンテナがとりあえ

ず必要なようだ

しかし中古で購入してアンテナがないからと言って文句は言うことは出来ない

しかし、裏のアンテナが刺さるであろう穴を見て驚いた

f:id:specialundertaker:20170121042340j:plain

あーこれ見たことあるテレビのやつじゃん

と、いう訳でテレビの同軸ケーブルを作成していきます。

f:id:specialundertaker:20170121042540j:plain

必要なものは テレビのケーブル(同軸ケーブル)今回は部屋にあった5Cを使用、収縮チューブ、F型コネクターを加工していきます。

f:id:specialundertaker:20170121042812j:plain

f:id:specialundertaker:20170121042837j:plain

F型コネクタと同じような長さでまずはケーブルに切れ込みを入れ剥いていきます

f:id:specialundertaker:20170121043016j:plain

そうしたらこの銀色の毛みたいなやつを全力で織り収縮チューブを被せます

被せたらライターでまんべんなくピチピチになるまで炙り

f:id:specialundertaker:20170121043214j:plain

今度は写真くらいの長さで銅線を出させます。f:id:specialundertaker:20170121043346j:plain

広告

   

f:id:specialundertaker:20170121043523j:plain

f:id:specialundertaker:20170121043525j:plain

先にF型コネクタのかしめリングを通しそのあとコネクタも通します。

f:id:specialundertaker:20170121043629j:plain

f:id:specialundertaker:20170121043708j:plain

その後机とかで全力で押し

f:id:specialundertaker:20170121043716j:plain 最後まではまったら

f:id:specialundertaker:20170121043719j:plain

ペンチもしくは専用の工具なんかでかしめを潰し

f:id:specialundertaker:20170121043910j:plain

ぴよんとはみ出た部分をペンチで切れば完成です♪

※ただしいろいろ調べた自己流まじりなのでこれが正しいのかはわかりません参考程度自己責任でお願いします。

f:id:specialundertaker:20170121044013j:plain

接続しました所驚くことにテレビのケーブルを壁などにも繋がず本体に刺しただけでもケーブルがアンテナ代わりとなり問題なく受信しましたがそれでは面白みがなかったので以前購入しもう使っていなかった2.4gwifi用八木アンテナのケーブルをぶこぬきこのテレビ用ケーブルと交換してみたいと思います。

f:id:specialundertaker:20170121044749j:plain

f:id:specialundertaker:20170121044804j:plain

犠牲となったのはこちらのアンテナです。

まず分解し

f:id:specialundertaker:20170121044812j:plain

f:id:specialundertaker:20170121044819j:plain

 

f:id:specialundertaker:20170121044954j:plain

裏側がホットボンドで止めてあったので取り外し

f:id:specialundertaker:20170121045049j:plain

f:id:specialundertaker:20170121045058j:plain

テレビ用5Cケーブルを先ほどの取り除いたケーブルの真似をしてはんだ付けしました!

f:id:specialundertaker:20170121045402j:plain

f:id:specialundertaker:20170121045404j:plain

f:id:specialundertaker:20170121045406j:plain

はんだ付けした後はホットボンドで耐久性強化のために埋めて組みなおして完成です!

f:id:specialundertaker:20170121045643j:plain

 

私の技術、知識不足のせいなのかとてもよく聞こえるのですが最初のテレビの線を刺した状態とあまり感度は変わっていないような…期待したほどの力は得られませんでした…

電波系は勉強なしに触っちゃいけないね。などと思った一日でした。

広告